ビデオ

コスモロジカル・パーミストリー講演会の様子

2013年6月4日、静岡法人会女性部会様のお招きで、アドマック出版コスモロジカル・パーミストリー講座主催パーミストの真澄による講演会が行われました。

この講演では『コミュニケーションのための手相学』という演題で、手相の基本的な項目についてお話しさせていただきました。皆さん大変に興味をもってくださり、大いに盛り上がりました。




コスモロジカル・パーミストリー上級講座の様子

2013年12月16日、静岡市で行われたパーミストリーサロンの中で、講師の寛枝がちょっとだけご紹介したコスモロジカル・パーミストリー上級講座の様子です。

このビデオでお話ししているのは、結婚を望む若い女性の手相で、線の薄い人と濃い人とがいるという話。両者の結婚の傾向について、講師の真澄が自分の経験から語っているところです。

このようなお話をさらにわかりやすくして、その人の “持ち物(性格・考え方など)” を正しく判断して、その人を幸せにするお手伝いができるようになります。




パリ、メトロ構内のロシア民謡楽団

2012年5月31日に興津が遭遇したロシア民謡の楽団です。ロシアとウクライナの出身者によるものだそうで、 “Les Musiciens de Lviv” というのがその楽団の名前。

興津は1980年代に述べ3か月ほどパリをはじめとするフランスに滞在していたことがあるのですが、当時は東西冷戦がまだ終わっていませんでしたから、パリの街の中にロシア人がいるということを目の当たりにして「ああ、冷戦は本当に終わったんだ!」と実感したものです。




梅ヶ島新田神楽(うめがしましんでんかぐら)

静岡市葵区、といっても安倍川を一番上流の方まで上った山奥に、梅ヶ島温泉で有名な梅ヶ島(旧安倍郡梅ヶ島村)はあります。

ここでは新田神楽というお神楽が保存されていて、梅まつりの時などに奉納されます。舞は梅ヶ島中学校の卒業生の皆さん、太鼓は神楽の保存と指導をしている小泉進一さんです。

静岡市には歴史ある梅ヶ島温泉があります。静岡といえば温泉と連想されることもありますが、そのほとんどが静岡市ではない伊豆の方を思い浮かべる人が多いようです。実はこの静岡市の梅ヶ島温泉の泉質は、温泉通の皆さんにも「ここが最高!」と支持される素晴らしいものです。