2013年10月27日日曜日

人生が変わる新手相学講座 “パーミストリー”

幸せになる方法、コスモロジカル・パーミストリーです。


10月スタートのパーミストリー入門講座は、隔週月曜日×4回で行われています。
4月からスタートしていて、今回は4期目の受講生さんたちです。

専業主婦の方、自営業の方、OLさんなど皆さん年齢も職業も様々ですが、皆さん1回目でかなり仲良くなり、既に2回目の今日は、盛り上がってとってもパワフル!
途中脱線して、本題に戻るのが大変な時も(笑)
講師である私もとってもパワーをいただけます(^v^)

そんな生徒さんの中で2週間前の前回と今日で「また手相が変わったんです!」といきなり報告を受けました。
「どこが変わったんですか?」と聞くと
「金運の線がはっきり出てきたみたいなんです」
よくよく見ると、本当に生命線の方から小指に向かう水星線(財運線)が濃くなっています(゜.゜)
「何か実際にお金が入ってきたんですか?」と聞くと
「はい、入ってきました」とのこと。

この方はこれから自分でご商売をしていきたいという方ですが、前回の講座で他の方の手を見たら水星線(財運線)があって自分の手にはないので、うらやましいな~と思っていたそうです。
そして気がついたら、自分の手にもあったのだそうです!!

でもご本人曰く、「お金は入ってきたけれど、そんなに大きなお金じゃないんですよ」とおっしゃっていたので、私が「そのお金が入ってきたので、ご商売を始めるのにも安心という気持ちになったのではないですか?」と聞くとそうだとおっしゃってました。

つまり、財運線は金額そのものを表すものではないんですね。
これは書籍「パーミストリー」にも書いてありますが、ご本人の満足度だと考えられます。

おまけに今まで関係がよくなかった旦那様とも講座の中でお話した「相手を生かす」を実践した結果、下向きだった(不満を持っていた)結婚線が上向き(満足度が高い)になったというんです(・o・)
実際に今、旦那様との関係は非常に安定しているということでした。

とても素直な方なので、今まで10年以上も解決しなかった問題が、少しのきっかけでご自分の意志によって変わられたのだと思います。

「手相には運命が表れているから変わらない」と考える方もいますが、決まった運命だったらこのように変わっていくこともあり得ないのではないかと思います。
いわゆる占いですとよく「運命」という言い方をしますが、そう言われて外れることも多々ありますので、あまりそういって決めつけない方がいいかもしれません。

「パーミストリー」では、手相には主観と第六感が表れると説明しています。
手相にはこれから先の情報も表れていますが、ご本人が予感していることなので、良い線が出ていれば、これからそれが起こり得るということです。
このことを知っているかどうかで人生が大きく変わってきます。

パーミストリー講座ではこういった経験をされる方が多くいらっしゃいます。
とくに金運などが変わらなくても「人間関係がよくなった」「今までよくわからず敬遠していた人とも安心して話ができるようになった」「家族や身近な人の存在が愛おしく思えるようになった」などの感想をいただいています。

そして他にも嬉しいことは、講座を受講してくださった方同士がとても親密になり「かけがえのない心の友」になっているのではないか・・と感じられることです(^^)
お互いの手相を見ますので、ふだんできない会話ができる、ということもあると思います。

人生のステージをあげたい!深い心の内を安心して話せる友人が欲しいという方に「パーミストリー入門講座」ぜひおススメしたいです。
ご不明な点などありましたら、遠慮なくお問い合わせください。
http://admac.jp/masumi/intensive_courseA4.pdf


アドマック株式会社
パーミスト(手相鑑定士)真澄
メールアドレス
msm@admac.jp
電話
054-340-6100