2013年8月22日木曜日

初刊『パーミストリー』の感想が続々と

幸せになる方法、コスモロジカル・パーミストリーです。

今月12日に刊行されました『パーミストリー 〜人を生かす意志の話〜』を読んでくださった皆さんから、とてもありがたいご感想が続々と寄せられています。ありがとうございます。

現時点ではまだご感想をそのままの言葉では紹介できませんが、およそ以下のような要旨となる言葉をいただいています。

「人生観がまったく変わってしまった。衝撃でした」

「自分本位であること、自分の欲求を満たすことに悩み、苦しんできましたが、本当に大事なことが何であるか、この本に教えられました」

「人は平等ではないと思っていました。成功する人がいる一方で、いくら苦労してもうだつがあがらない自分のような人もいます。この本は、成功する人に共通していることと、自分に欠けていることを教えてくれました。人はやっぱり平等だったんですね」

「内容がとにかくすごいです。今まで暗中模索だったのが、この本の短い言葉で一気に明るくなりました。ただ簡単にまとまりすぎているので、もっと読んでみたい気持ちになりました。第二弾も早く出して欲しいです」

「幸福とは何かについて、今までもやもやしていたものがはっきりして、心にぐさっと刺さった感じです。でもそれが本当に良かったと思います」