2013年5月3日金曜日

"パーミストリー" って?

幸せになる方法、コスモロジカル・パーミストリーです。

パーミストリー(Palmistry)とは、本来の意味では「手相鑑定術」のことです。

「手相」というと、「占い」ということになりますが、他のいろんな占いと違うのは、世界中で、ほぼ同じルールで行われているということです。もちろん、流派というものはいろいろありまして、右手と左手の関係ですとか、流派によって微妙に意味が違うことがあるんですが、基本はほとんど同じです。しかもそれが、インド、中国などのアジアに限らず、ヨーロッパなどでも、ほとんど同じルールで行われているんですね。

パームズネットが提案する【パーミストリー】は、この「世界共通言語」でもあるパーミストリーの基本的な知識と技術をおぼえることによって、私たちが人ともっと親しくなることを目的としています

私たちの幸福は、自分の居場所を確保することによって確かなものになってきます。(「人から認められていない」「自分の居場所がない」という人は、例外なく不幸であると感じていますね。)

では「居場所」って、なんでしょうか?

それは簡単に言うと「健全な人間関係の中にいること」です。夫婦の関係、友人関係、職場での立場など、どれも人間関係が健全で、そこに私たちが必要とされていれば、そこに私たちの居場所=幸福があります。

パームズネットは、パーミストリーという、悠久の歴史が育んだ人類の知恵によって、私たちが私たちの周りの人々の掌をとって、そこから得られるメッセージの良いところを伝えるというシンプルな方法により、より良い人間関係をつくり続け、幸福をより確かなものにしようという運動を始めるものです。